災害時Q&A
災害時の対処法をまとめました、多くの一般の方と医療者・介護者へのお役に立てればと思います。
災害時の口腔ケア・歯科治療
平易な「Q&A」(避難所向け)
最終更新日:2011/03/28

Q21.チューイングガムは有用か?
手軽に噛めるという点で、チューイングガムは便利です。入れ歯の方には、「歯につきにくいガム」もあります。キシリトール入りのガムにはむし歯予防効果もあります。

Q22. 口が渇いて困っていますがどうすれば?
水分の不足やストレスなどで、唾液が減ることが原因です。ストレスの緩和も兼ねて、ガムなどを噛むのも有効です。水分を口に含んで潤したり、マスクをつけて蒸発を予防するのも良いでしょう。

Q23.マスクは口の乾き対策に?
 かぜやインフルエンザの予防のためだけでなく、マスクをつけることで蒸発が少なくなり口の乾きも和らげることができます。特に、冬場の避難所のような湿度の低い環境では有効です。

Q24. 口臭が気になりますがどうすれば?
被災後の不自由な生活環境を背景に、口腔の「不衛生」と「乾燥」が原因になっていることが多いです。歯みがきと洗口を中心とした口腔清掃による衛生状態の改善と保湿によって、口臭を大幅に改善できます。

Q25. 保湿ジェルの使い方は?
 歯みがき剤のようなチューブに入った保湿ジェルは乾燥予防に有効です。小豆大程度を、舌や頬の粘膜に薄く塗り広げてください。入れ歯が歯肉に接する部分に塗ると、入れ歯の安定に役立つことがあります。

Q26. 冷たい水やお湯、甘いものがしみる痛みの原因は?
むし歯による痛みが疑われます。刺激がなくてもズキズキ痛むようになるとさらに重症です。歯科への受診もしくは往診を依頼できないか、痛みがひどくならないうちに早急に相談してください。

Q27.冷たい水や歯みがき時に歯がしみるのは?
むし歯か知覚過敏が疑われます。しみるからと言って、歯みがきをしないと悪化する場合が多いので、冷たくない水で歯みがき・うがいをするなどのくふうをしてください。

Q28.歯肉(歯ぐき)の部分が痛む原因は?
歯周病や親知らずが原因で歯肉に炎症が生じていることが疑われます。歯と歯肉の境界部付近をうがい薬などでやさしく消毒すると症状が緩和することがあります。抗菌薬(抗生物質)を入手できないか相談してください。

Q29.モノを噛むと痛みが増強する原因は?
歯肉や歯を支える骨の部分の炎症による痛みが疑われます。なるべく刺激しないようにします。抗菌薬を入手できないか相談してください。

Q30.歯の炎症で危険な兆候とは?
奥歯の痛みや歯肉の腫れから、発熱や寒気を生じたり、口が開きにくい、唾を飲み込むと喉が痛い、というような症状に発展した時には、危険なサインですので、至急医療従事者に相談してください。

Q1〜Q10へ Q11〜Q20へ Q21〜Q30へ Q31〜Q45へ 私たちについて
 

↑ページトップへ


友達にメールで教える

Copyright © (社)全国在宅歯科医療・口腔ケア連絡会